お引越し

その他

2016-09-07

すっかり放置しておりましたが、はてなブログに引っ越して久々に書き始めようと思います。

新しいblogはこちら

http://luvit.hatenablog.jp/

T100TA続き

PC

2014-04-12

マイクロソフト 【Surface用】アーク タッチ マウス Surface エディション E6W-00008 を購入しました。
DSC_0056.jpg
決め手は携帯性。
候補は他に、LOGICOOL ウルトラスリム タッチマウスでしたが、物理的に左右のボタンが分かれていたほうがいいかなと思いこちらに。

DSC_0055_201404120934178e1.jpg

ON/OFFは本体の下半分を折り曲げることで行えます。
操作性はそこまで良くはなく、左クリックが押せない(故障とかではなく持ち方の問題で)ことがたまに。
これは慣れればちゃんと押せるようになるかな?
本体はサラサラしたラバー?シリコン?で手触りは好み。ただしゴミ・ホコリは付着しやすいかも。

Surface用となっていますが専用品ではなくBluetooth対応機器なら当然ペアリングできます。
ちなみに、似たような物でArc Touch Mouse RVF-00006がありますが、こちらは2.4Gの無線機器ですので、USBポートにアダプタを挿す必要が。
T100TAにはUSBポートは1つしかない上にキーボード側のため実用的ではなさそう。


本体に関しては、しばらく使用してみてAmazon限定モデルでもよかったかなぁと思い始めています。
というのも、物理キーボード+Officeの組み合わせでタブレットにもなるという点に惹かれて買ったのですが、キーボードに入っている500GのHDDを埋められる気がしないので…。
キーボードを持ち運ぶ場合はUSB3.0が使えますのでUSBメモリであらかたのデータは対応できます。
そもそもキーボード内のHDDもタブレット側とはUSB接続らしいので、速度的なメリットはなく、キーボードのUSBポートに外部HDDをつないでも一緒ではないかと思い始めてます。
自分的にメリットがあるとしたら、別個に用意しなくても500Gもあるというよくわからない心の余裕が持てること位。

タブレット使用時もMicroSDHCスロットがタブレット側にあるので容量に困ることはそうそうないように思えます。
動画やら音楽データを大量に持ち運びたい方は別でしょうが…。
ただしMicroSDHCスロットはカードを挿すとこんな感じではみ出します。
DSC_0057.jpg
知らないうちに射出されていて行方不明とかあり得そうで怖い…。


Amazon限定モデルはスリーブもついて(ちなみにこのスリーブ、単体では在庫が全然なくて発注しているのにまったく届く気配がありません)4月末まで2000円引きのクーポンが使えるようでかなりお値打ち。
  

T100TA購入

PC

2014-04-07

Surface Pro2の在庫が全然復活しなかったのと、256GのPro2の半額以下の値段でOffice2013が入っているので。
スペックはもちろん劣っていますがゲームはしないし、ネットとOffice用途なのでまずまずのスペック。

4種類出ていて、
Amazonモデルはタブレット側に64GでキーボードにHDD無しOffice付
DK532GSはタブレット側に32Gでキーボードに500GHDD搭載Office付(購入したのはこれ)
DK564GSはタブレット側に64Gでキーボードに500GHDD搭載Office無し
DK32Gはタブレット側に32GでキーボードにHDD無しOffice無し
のようです。
CPU・メモリその他基本的な仕様は共通。
キーボードにHDDがついているモデルは換装できるようなのでそのうちSSDにしてみようかと思います。
(HDDの有無でキーボード部分の厚さが違う模様、端子もスペースもないため未搭載モデルに搭載することは不可とのこと、またキードック単体販売もしていなさそう)

一番下にAmazonのリンク貼りましたが、限定モデルを除けばヨドバシとかの方が安いかと(執筆時点では)。



ヒンジ部分の厚み
DSC_0053.jpg

MicroHDMI⇒HDMIでTVに接続できます。
ただしケーブルの相性?仕様?あり。他の機器で映ったケーブルでつないでもダメなものがありました。
なお、WiDiに対応しているため、TVが対応しているかアダプターを購入すること画面をワイヤレスで出力できます。
DSC_0047.jpg
アダプタでワイヤレスで飛ばしてみました。
それなりに使える、ただし動画とかになるとスペック不足感は否めない。
DSC_0048.jpg

しばらく使ってみての感想は、
・ネット+Office程度の用途なら価格を考えればコスパよし
・スペックは高くはない、けどそこまで低くもないとは思う
・ゲームはしないのでどの程度動くかは不明
・メモリ4Gのモデルがあれば間違いなくそっちを買っていた
・タブレットとしても使えるけどキーボードが便利なので基本ノートスタイル
・ただしキーボードはカタカタうるさい
・メーカーの写真は若干写真マジックな気がする…実物は角が丸いため厚い印象を受けるかも
・たまにBluetoothマウスが行方不明になる。
・初めてWin8.1のPCをまともに使ったけど使いづらい

次はSSDへの換装にチャレンジしてみます。

      

購入&取り付けしました。
純正仕様でいきたかったのですが、テールレンズだけはどうしても好きになれず…。

楽天通販で、納期は1ヶ月位(元々は2ヶ月との事で増税後かな?と思ってたら間に合う)。
色はブラッククローム。

2014-03-18-14-45-06_deco.jpg
まずは純正+ヤフオクで買ったスモークフィルム。

説明書では必要工具は10mmソケットレンチ・内装剥がしとなっていますが、+で作業用手袋(薄手で丈夫なもの)と配線ガイドは用意しておいた方がいいと思います。


説明書に従い、まずはトランクルームのビスを外します。
DSC_0013.jpg
見辛いですが画面中央上部のちょっと凹んでいるところ、左右にあります。
DSC_0012.jpg

更に補修キットに1箇所(説明書には記載なしだったような)の計3箇所を内装剥がしを差し込んで抜きます。
思い切って補修キットが入っているトレーごと上に引き抜けば外れます。
スペアタイヤ装着車は不明(補修キットがない分もう少し楽?)

DSC_0014.jpg
取り外した状態。

次に左右のトランク内装を外すというか浮かせます。
DSC_0015.jpg
下部のネジ2本を10mmソケットレンチで外した後にサイドを浮かせるのですが、この白いプラスチックの留め具が硬いので注意。
サイドを引っ張らずに下部の方から浮かせたほうが外れますので、トランク内の下部(外した手前のネジあたり)から外側(上部)に向かって外して行くといいかも。

その後写真の隙間から中のカプラーを引き抜きますが、かなり狭いです。
軍手じゃなくて作業用の薄手の手袋を用意したほうがいいでしょう(それでも手の甲が擦れて赤くなりました)。


純正を引き抜く時はリアバンパーにマスキングを忘れずに。

引き抜くと上部に黒、下部に紫のビス受けが一緒についてくることがありますので、その場合は外して車体側に戻します。
(レンズ側についてきてしまった場合、かなり抜けにくいので、内装剥がしでこじる必要有り)

LEDテールの配線を配線ガイドを用いて車体側に通しカプラーに接続、この時点で仮点灯させます。
DSC_0018.jpg
左:純正
右:Valenti JEWEL LED TAIL LAMP
問題なければそのまま装着、サイドにもプラスチックの受けがあるので溝にはまるように押し込みます。

DSC_0020.jpg
反対側も同様に。

2014-03-18-21-11-31_deco.jpg
完成。
純正リアコンビガーニッシュはこのデザインなら不要なので純正テールに付けたまま保管する事にしました。

更新するのサボってた半年くらいで結構色々買ってたのでメモ。

・E-PL5
コスパとかそういうのもあったけど、何より他のミラーレスの見た目が気に食わなかったのでこれ。
ヨドで安売りしてたので衝動買い

・Libtechの板
アメリカに注文、まだ届いていない。
前のやつが10年↑選手なのでそろそろ…と。新しいのが届いたら今までのはWJとかに回す予定

・ValentiのLEDテール
純正で行くつもりだったんですが、どうしてもテールだけは気に食わない…
こちらもメーカー欠品で入荷待ち、届いたらアップ予定。

・手縫いする革ハンドルカバー
なんとなくS15のレザーハンドルが懐かしくて。
ABで安かった。

・純正のコンソールボックス
結局しっかりした肘置きが欲しくてG純正のを購入。
取り付けは…中々面倒でした。

・Rocksmith2014
PS3用のギターゲーム、ついでにクッソ安いギターがセットになってたので購入。
ギター単体で14800円とかで売ってるんですが、楽器店コラボとかなんとかでソフトもついて14800円。
ソフト普通に買うと7500円弱なので計算するとギターも同じくらいという格安っぷり。
ベースは持ってるけど手元にギター無かったのでこれで遊んでます。


他にも色々あった気がするけど思い出せない…気が向いたらレビューとか書きます。

PAGETOP